任天堂について

任天堂の人気キャラクター「マリオ」の格好について

任天堂のイメージキャラクターであるともいえる「マリオ」ですが、どういう格好をしているのでしょうか。
まず、身長155cm、短身で小太りの体型をしており、団子鼻で鼻の下に立派なヒゲをたくわえています。
茶いろい髪で、瞳の色は青もしくは水色です。
通常は赤いシャツに青いオーバーオールを着ていて、正面に「M」と書かれた赤い帽子と、白い軍手を身につけています。
ただし、作品の内容や場面によっては普段のその格好とは違う服装を身につけていることもあります。
「ルイージマンション」では、普段は茶色のどた靴を履いているのが特徴です。
描写は少ないのですが、靴下も履いています。
これらの特徴は、「ドンキーコング」から現在に至るまで引き継がれていますが、これらの外見については、1980年代当時、16x16ドットの限られた情報量で、動きが多いアクションゲームの主人公キャラクターとしての良好な視認性と特徴的な外見を両立しようとした結果だったということが伝えられています。

Copyright© 任天堂l Rights Reserved.